思う事色々

おりんぴっく

写真は近所の森。ここへ散歩へ行くと、涼しい。緑、土の地面ってありがたいなと思う。

誘致の段階で「あんだーこんとろーる」という大嘘で始まったオリンピックがあと2年後に迫ってしまった。今でも自分は反対する。この夏の猛暑を受けて、夏時間を導入するとか、アスファルトを暑さをしのげるものに変える….とか言っているけれど、そんなお金と時間はどこにあるんだろう?他にお金を使うべき事、たくさんあるよね?

 

そもそも夏に開催するというのはアメリカの都合であって….。

 

オリンピックに福島の事故の被害者の人たちを利用して、「私たちは立ち直りました。」と言わせ、原発事故をなかったことにしようとしているとしか思えない。

Advertisements