着物 Kimono, 映画

君の名は (Kimono 10)

少し前の話なのだけれど、
日本の映画「君の名は」を見るために
久しぶりに映画館へ行った。
去年の秋に日本のリサイクルショップで買った青の紬と、
先日ネットオークションで買った帯をしめて。

実際の色は着物も帯も少し暗い落ち着いた色。
どちらも織りのものなので、
その時の光の加減よって、色味が変わる。
この帯はオークション上の写真では
虹色のような色はあまり見えていなくて、
赤みかかった茶色の地味な帯だなと思いつつも
模様が気に入ったので入札。
運良く他に落札者がいなかったようで、
縁があって私の元へやってきた。
想像していたよりもずっと綺麗な帯で嬉しい驚き。
その上とても締めやすい。
「君の名は」とても良かった。
物語が始まるのと同時に映画の中へ引き込まれてしまった。
 映画を見に来ている人たちは日本のアニメが好きな
若い人たちが多いかなと思っていたけれど
それよりも多かったのは私たちのような中年の人たち。
映画が終わると会場から拍手が起きた。
舞台ならともかく、映画でこんなことは初めての経験。
ほんわりした気持ちで家路について、
しばらく映画のことを考えていた。
Advertisements