別の惑星?

海外のニュースで『仙台では聖火を見るために55,000人の人が集まった』と聞いた。いや、何かの間違えじゃない?と思い、日本のネット内で検索したら数字に多少の違いはあるものの事実と知り、もう言葉がなかった。外出を控えなくていいの??よく考えて見て欲しい。そもそもオリンピックがなければ、東北の復興はもう少し進んだはずじゃない?

そして、1年延期が決まった。

大きなスーパーへ久しぶりに買い物へ行ったら、入場制限がされていた。品物は十分にあるのだけれど、店内で買い物客が最低でも1.5mの距離を保てるために取られている措置だ。そのアナウンスも常に流れていた。レジのところでは透明なプラスティックの板で店員と買い物客が遮られるようになっていた。

もともと混雑するような街中ではないので、2、3分待てば中へ入ることができる。そして、みんなそれを守っている。一部のものは品切れてはいるものの、いつも通り商品が並んでいる。こんな時に働いてくれる様々な職種の人たちに感謝。他にも市内を循環する小さなバスも走っている。本当にありがとう 🙂

 

 

 

 

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.