日常

コンガラガル言葉

 

先日、久しぶりにアメリカ在住のドイツ人とアメリカ人のカップルの友人たちに会った。記憶違いでなければ、12年ぶりだと思う。

会う約束が決まってからワクワクしていた。私は二人とドイツ語、米語どちらの言葉でスムースに話せるだろうと。私たちが日本で知り合った時はお互いの共通語の米語で話していたし、二人とも長い間アメリカで暮らしているのだから、久しぶりに私も米語で話そうと!思っていた。

 

面白いことが起きた。最初は私は米語で話し始めるのだけれど、気をぬくとドイツ単語が混ざり、そのうちに完全にドイツ語になってしまうのだ。まったくの無意識に。幸い、アメリカ人友人もドイツ語ができるので理解はしてもらえるけれど。なんとも言えない不思議な気分。タンスの引き出しに米語が入っているのに、きしんで引き出しがスムーズに開かないような….。自分の脳の中で起きていることなのに、なんだか面白くて、自分でも笑ってしまった。ドイツ語、米語混ざりの不思議な会話だったけれど、久しぶりに会ったことを感じない、楽しい時間だった。次はいつ会えるかな?

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

w

Connecting to %s

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.