朝顔日記9

引っ越しから3ヶ月が過ぎて、

ベランダにも蜂や蝶が時々来てくれるようになった。

うれしい!

これは早朝から暗くなるまで働いている「マルハナバチ」

さてさて本題の朝顔さんたち。

私の身長より高いくらいに伸びている朝顔もあり、ついに天井まで。

それでも高さにご不満のようで、隣の高い方へ伸びている 🙂

葉っぱばかりが増えて、蕾がつかないと心配していたのだけれど、

ついにつぼみを発見!

この上の子は、茎が赤いから赤系の花をつけるのかな。

あなたは何色??

葉っぱが空に手を広げているみたい。

産毛がキラキラ。

可愛いハート型の葉っぱ。

朝顔にもいろんな葉っぱの形があるね。

この子は他の子に比べて成長がゆっくり。

小学生の朝顔日記にあるような葉っぱだけれど、少し小さめ。

どこで読んだか覚えていないのだけれど、

日照時間が少しずつ短くなり始めると、

朝顔は蕾を付け始めるらしい。

「秋になる!子孫を残さねば!」と思うのかな。

 

 

Advertisements

2 thoughts on “朝顔日記9

  1. 朝顔くんたち!どうしているかなぁ〜って思ってたトコロよ〜♪ あぁ。。。この小さなツボミの形、すんごい懐かしいっ。
    日照時間が短くなり始めるとツボミをつけるの? 知らなかった〜。日が短くなり始めて少しさみしい気分になった時に元気づけてくれるんだね。どんな花が咲くのか、とっても楽しみ〜!!

    • papricaさん、こんにちは 🙂 きっと日本より北にあるドイツは夏の日照時間が夏は長いから、そんなことも花の時期が違うことに関係するのかも….なーんて勝手にアレコレ思いながら、毎日朝顔を眺めては話しかけているよ。どんな花が咲くのか楽しみ!写真を撮ったら、是非、見てね!

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s