img_1317

去年の秋に日本を旅していて少々気になることがあった。幾つかの神社仏閣でこのようなポスターを見かけた。国旗って、言われて掲揚するものだろうか。「凛として」ってとても素敵なコピーだと思うし、自主的に国旗を飾ることはいいことだと思うけれど、「国旗を掲揚しましょう」と呼びかけられると、うーん…..。ちょっと抵抗があるな。考えすぎだといいのだけれど。

そしてもう一つ。このことも気になる。

******************************************

ドイツや海外のメディアで、トランプさんが大統領に選ばれたアメリカやEU離脱を決めたイギリスのように、日本がうちに向かって閉じられているというような記事を時々見かけるようになった。心配しすぎだといいのだけれど、なんか心のざわつきが収まらない。

英語で見つけたのはここ。

https://www.theguardian.com/world/2017/feb/24/shinzo-abe-wife-akie-under-pressure-ties-ultra-nationalist-school-japan?CMP=share_btn_tw

ドイツ語でも。

http://www.faz.net/aktuell/feuilleton/shinzo-abe-betreibt-in-japan-nationalismus-14887395-p2.html?printPagedArticle=true#pageIndex_3

*********************************************

3月3日。追記。

これを平気で見ている幼稚園関係者、園児の保護者がいることが信じられない。

この幼稚園が仮に廃園になったとしても、

こういう思想を持った人たちが居なくなるわけではないし、

逆に地下に潜伏して、この思想を広めていくのかと思うと、

背筋が寒くなる。

Advertisements