「フトンサナギ」の中で「くうきさなぎ」を読む

遅ればせながら1Q84を読んでいる。こんなに面白いと思わなかった。日本語の本はベットの上にゴロッと寝転がって、布団にくるまって読めるから嬉しい。ドイツ語だとこうはいかない、辞書が必要だから。

物語の中に入りすぎているのか、物語が夢の中にまで出てきた。私は青豆さん。誰もあちら側に送りたい人はいないけれど。

Advertisements